コンパクトなアーカイブウィジェットをプラグイン化したよ

年別アーカイブウィジェットの追加ではfunction.phpで定義するタイプのウィジェットを公開しました。
今回はそれをプラグイン化しました。
プラグイン化することで、毎回テーマファイルに書かなくてよくなります。

プラグイン概要

年単位でリスト化し、さらにその月単位でアーカイブのリンクを出力します。

出力されるhtmlはこれまでと同じです。

<ul>
    <li><span>2013年</span>
        <ul>
            <li><a href="URL" title="2013年3月">3月</a>(10)</li>
            <li><a href="URL" title="2013年1月">1月</a>(8)</li>
        </ul>
    </li>
    <li><span>2012年</span>
        <ul>
            <li><a href="URL" title="2012年12月">12月</a>(6)</li>
            <li><a href="URL" title="2012年11月">11月</a>(4)</li>
        </ul>
    </li>
</ul>

インストール方法

  1. wp-content/pluginsws-widget-compact-archivesのディレクトリを作成し、プラグインファイルを配置してください。
    ディレクトリ名とファイル名は一致する必要があります。
    たとえば、ws-widget-compact-archives/ws-widget-compact-archives.phpのような感じです。
  2. 管理画面のプラグイン画面から[ws] compact archiveを有効化してください。
  3. 管理画面の外観 > ウィジェットからコンパクトアーカイブを表示したいエリアにD&Dしてください。

お好みに応じてCSSでデザインしてください。

プラグインソースコード

# これからはGithubのGistを利用していこうと思います。

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。