クイックタグを追加してショートコードを簡単に入力する

google-code-prettifyをショートコードで利用するでショートコードを利用できるようにしました。
しかし、ショートコード[code]~[/code]はまだ手打ちの必要があります。
それを今回はワンクリックで入力できるようにしちゃいます。

クイックタグはビジュアルリッチエディターを使用しない、HTMLタグを直接入力するタイプの投稿方法です。

function.phpに下記のコードを追加するだけで、ショートコードを入力できる[code]のボタンが追加されます。

/**
 * エディタにクイックタグを追加する
 */
function add_my_quicktags() {
    ?>
    <script type="text/javascript">
    QTags.addButton('my_codde', '[code]', '[code]', '[/code]');
    </script>
    <?php
}

add_action('admin_print_footer_scripts', 'add_my_quicktags');

参考:WordPress 3.3のHTMLエディターにクイックタグを追加する | モノについてのモノ語り

QTags.addButtonの引数はそれぞれ以下の通り。

  • 第一引数:ボタンのID属性値
  • 第二引数:ボタンのラベル
  • 第三引数:開始タグ
    classやidの設定もできるので、<span>タグなどの設定もできますね
  • 第四引数:終了タグ

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。