ロリポップでSVNをインストール

ロリポップ!(lolipop)のチカッパプランではSSHを利用できます。
さらに/usr/bin/svnが利用できるため、SVNをインストールできます。

チカッパプラン 詳細はこちら

SVNリポジトリを作っておくと、ソースコードの管理やローカルファイルの管理にも利用できるのでお勧めです。
毎回、リポジトリ作成方法をググってたので、備忘録を兼ねてエントリーに起こします。

1. SSH設定情報の確認

ロリポップのユーザー専用ページにログインし、『WEBツール』>『SSH』を開きます。
SSHが無効になっている場合は有効化してください。


※マスキングやダミーの情報に書き換えています。

下記の4項目の設定情報を控えます。

  1. サーバー
  2. アカウント
  3. 接続ポート
  4. パスワード

2. Tera Termの用意

SSH接続ターミナルとしてTera Term (テラターム) を利用します。
ここからダウンロードできます。
Tera Term (テラターム) プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

3. Tera TermのSSH接続

  1. Tera Termを起動します
  2. ホストにサーバーを入力
  3. TCPポートに接続ポートを入力
  4. [OK]を押します

  1. ユーザー名にアカウントを入力
  2. パスフレーズにパスワードを入力し
  3. [OK]を押します

よくわからない場合はこちらも参照してください。
Win TeraTermのSSH設定について / ユーザー専用ページ / マニュアル – ロリポップ!

4. SVNのインストール

ここからスタートします。
階層が違う場合は移動してください。

$ pwd
/home/users/0/lolipop.jp-********

4.1 リポジトリ用のディレクトリの作成

$ mkdir -p repos
$ cd repos

4.2 リポジトリの作成・初期化

my_svnの部分は適宜変更してください。

$ mkdir -p my_svn
$ svnadmin create my_svn

4.2.1 trunk・branches・tagsの作成

$ svn mkdir file:////home/users/0/lolipop.jp-********/repos/my_svn/trunk -m "create trunk"
$ svn mkdir file:////home/users/0/lolipop.jp-********/repos/my_svn/branches -m "create branches"
$ svn mkdir file:////home/users/0/lolipop.jp-********/repos/my_svn/tags -m "create tags"

5. チェックアウト

TortoiseSVNを利用し、チェックアウトをします。ダウンロードこちらから。
TortoiseSVN

5.1 SSHクライアントの設定

SSHクライアントの設定が必要です。
TortoiseSVNの設定を開き、[ネットワーク] > [SSH]にSSHクライアントの設定をします。

今回はTortoiseSVNに同梱されているTortoisePlink.exeを利用します。
[参照]からTortoisePlink.exeを選択し、-P 2222を付与します。

"C:\Program Files\TortoiseSVN\bin\TortoisePlink.exe" -P 2222

5.2 チェックアウト

リポジトリのURLは下記の通りになります。

svn+ssh://[アカウント]@[サーバー]/[リポジトリまでの絶対パス]

今回の例ではこのような形式なります。

svn+ssh://lolipop.jp-********@ssh***.lolipop.jp/home/users/0/lolipop.jp-********/repos/my_svn/trunk

パスワードが求められたらパスワードを入力してください。
これでSVNが利用できるようになります。

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。