日本国旅券大人1冊10年分

先週の金曜日に夏季休暇をいただき、パスポートの申請に行ってきました。
今までに国外に出たこともなければ、これからも出ることがないだろうと思っていたのですが、新婚旅行で国外に行くことになりましたので、初めてのポスポート申請です。

5年と10年では5,000円しか変わらないため、10年で申請することにしました。
今のところはほかに旅行の予定はないですけどね~

正確な情報は以下のリンクより確認してください。

書類の用意

パスポート申請に必要な書類は以下のもの。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本(または戸籍抄本)
  • 住民票の写し
  • 写真
  • 身分証明書

一般旅券発給申請書

これはパスポート申請窓口で書けるので、申請時に記入します。
紙が折れたり、少しでも汚れたりするとダメらしいので、事前に記入するのは個人的にはお勧めできないです。

戸籍謄本(または戸籍抄本)

本籍のある市町村じゃないと取れないです。
自分は本籍が新潟にあって、住民票が神奈川と離れているため郵送してもらいました。
こういう時に違ってると不便ですね><

住民票の写し

これは不要でした。
神奈川県内に住民票があり神奈川県内で申請する場合は、住基ネットを利用するので不要とのこと。

写真

パスポート申請窓口近くに写真屋さんがあるのを知らずに、駅にある写真屋さんで撮影してもらってから窓口に向かいました。
スピード写真でも撮影できるのですが、印刷状態や顔の位置による大きさのずれで受け付けてもらえない場合があるようだったので、面倒でも写真屋さんでの撮影をおすすめします。

身分証明書

いろいろ条件があるようですが、自分は運転免許証でOK。

そんなこんなで申請をしたのが先週の金曜日。
1週間でできるとのことで、今日受取に行ってきました。

受取窓口近くで手数料として都道府県収入証紙を2,000円分、収入印紙を14,000円分を購入し、申請時にもらった受理票を持って受取窓口へ。
結構待たされるんだろうな~と思い携帯を開いたと思ったらすぐに呼ばれてびっくりw
受取時に名前と生年月日、本籍地を伝えてパスポートを受け取りました。

にしても写真写り悪いわorz
これを10年持つとかどんな罰ゲームですかねw

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。