金環日食

1週間以上遅れてのレポートです。金環日食、皆さん見れたでしょうか。
自分は、前日の5月20日に日食グラスを買いに行って、売り切れで買えなかった口です。。
ですがやはり、下記にもあるように生で見れるのは今しかないですね。

日本の陸地に限ると、金環日食が観察できるのは、1987年9月23日に沖縄本島などで見られた金環日食以来のことです。次回も2030年6月1日に北海道で見られる金環日食まで、18年間起こりません。非常に珍しい現象と言えるでしょう。
2012年5月21日 金環日食 | 概要

で、当日は7時30頃から始まる日食に対し、7時20分起床というやるきのなさ。。
だって、日食グラスなかったんだもん><

しょうがないので、特集をやっていた目覚しテレビをみながら支度をしていました。
テレビでちょうど金環日食になった時に外を見てみるとなんと、分厚い雲にさえぎられてちょうどいい感じに金環日食が見えました。

だめなんですよね。知ってます。見ちゃダメなこと、カメラで撮っちゃダメなこと。
でも、最初で最後(だと思う)の金環日食には変えられないということで><
そんなわけで、日食グラスは変えなかったけど、ちょっと満足した金環日食でした。

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。